ダイヤモンド買取業者はよく見極めて選ぼう

ダイヤモンド買取業者は多く、どのお店も「高額買取」とか「どこにも負けない高額査定」というような宣伝をしているので迷いますね。

同じ買取店でも、選ぶお店によって買取額が大きく違うことがあるので、良い買取店を見極めなければなりません。

【ジュエリーに傷や汚れが!買取額が安くなる?】

ダイヤモンド買取査定を依頼した際、ダイヤモンドのジュエリーに傷があったりダイヤが汚れていたりすると査定額が下がると言うお店はあまり良いとは言えません。

傷がついていても溶かせば金は金ですし、ダイヤモンドは磨けばまた光ります。

「キズがあっても汚れがあっても買取します」とか「キズがついているので〇%マイナスです」と言うようなお店は買い叩こうとしているので要注意です。

【ブランドジュエリーでないと安くなる?】

ダイヤモンドジュエリーでも、ノンブランドのものだと買取額が下がりますというお店もあまり良くありません。

ダイヤはダイヤなので、ブランドは関係ないのです。

「ブランド品でなくても買取します!」というお店も要注意ですね。

【買取手数料とは何か?必要なもの?】

よく、ダイヤモンドを買取してもらったら買取手数料が引かれて思ったよりも安くなってしまったという話を耳にします。

買取手数料というのはお店が独自で徴収しているだけのもので、何の費用かは明確にされていません。

お店の利益になっていると考えた方が良さそうです。

手数料を取らない買取店もあるので、そういったお店を選ばないと損をすることになります。

Comments are closed.

Proudly powered by WordPress
Theme: Esquire by Matthew Buchanan.